新着情報

令和3年9月19日(日)
丑年大祭記念御朱印がタウンニュースに紹介

タウンニュース(港南区・栄区版)に当宮の丑年大祭記念御朱印が紹介されました。
只今も記念御朱印を授与所にて頒布しております。ご参拝の際には是非お受けください。

  • タウンニュース記事はこちら
  • 令和3年9月4日(土)
    丑年大祭記念御朱印

    令和三年の丑年大祭を記念して特別御朱印を9月15日より頒布致します。
    菅原道真公が愛された梅の花と、当宮の御神輿が鮮やかに描かれています。
    当宮へご参拝の折には是非お受けください。

    <初穂料>500円 (お1人様1枚づつ)

    ※限定1000枚のご準備となります。

    令和3年9月4日(土)
    令和三年丑年大祭日程

    <丑年大祭日程>
    9月24日(金)18時 宵宮祭 
    9月25日(土)11時 丑年大祭 ※神社関係者のみ参列

    【御尊像の特別拝観「御開帳」】
    9月25日(土)14時~17時 場所 永谷天満宮御本殿
    9月26日(日)10時~15時 場所 永谷天満宮御本殿
    どなたでもご拝観頂けます。詳しくはトップ画面より特設ページをご参照ください。

    ※丑年大祭に伴い、9月24日、25日、26日は終日御祈祷を承ることができません。ご了承の程お願い致します。

    令和3年6月26日(土)
    茅の輪設置

    本日、永谷天満宮氏子会の皆様のご協力により境内に茅の輪が設置されました。当宮へご参拝の際に茅の輪くぐりを行い、心身健やかにお過ごしください。
     
    ※6月30日の「夏越の大祓」は神職・神社関係者のみにより祭事を執行します。一般の方のご参列はできません。
    ※大祓(人形でのお清め)のお申込みをご希望の方には社務所で人形袋をお渡ししております。各自でお清め頂き、6月29日までに社務所へ人形をお納めください。「茅の輪守り」を授与致します(1家族1体)。

    令和3年6月21日(月)
    夏越の大祓(茅の輪くぐり)

     私どもは日々の生活の中で知らず知らずのうちに、人を傷つけたり、罪を犯したり、けがれに触れたりします。大祓は、身に付いた罪やけがれを祓い、人々が清浄で正直な心に立ち返えり、明るい世の中になるよう祈りを奉げる神事です。又、夏越(なごし)は神慮を和らげるという意味の「和し(なごし)」であるとも云われています。地方によって様々な行事が行われていますが、多くの神社では「茅の輪くぐり」が行われています。茅萱(ちがや)は、古くより邪気を祓う力があると云われています。
    日本三躰永谷天満宮では、午後四時より神事を行い、皆様にお配りした人形(ひとがた)で身体を拭い、それをお納め頂いた後で茅の輪をくぐります。この半年間に付いた罪やけがれを祓い清め、清浄な心身で一年の後半を迎えましょう。

       <日 時> 6月30日(水) 16:00より  
       ※本年は神職・神社関係者のみにより祭事を執行。一般の方のご参列はできません。
       ※「茅の輪」は境内に設置致します(26日午後に設置予定)。各自で茅の輪くぐりを行ってください。
       ※大祓(人形でのお清め)の申込みをご希望の方には社務所で人形袋をお渡ししております。各自でお清め頂き、6月29日までに社務所へ人形をお納めください。お申込みの方には「茅の輪守り」を授与致します(1家族1体)。

    令和3年5月13日(木)
    御朱印のご案内


     丑年の本年は天神様と御縁の年です。当宮では正月より御朱印に境内の神牛像の印をお入れしております。
     また、当宮オリジナルの御朱印帳も授与しております。表紙には当宮の神輿と父菅原道真公を思慕する菅原淳茂公(道真公の五男)の姿が描かれています。ご参拝の際にご朱印に合わせ是非お受け下さい(ご朱印は現在書置きの対応となっております)。
      <初穂料> 御朱印 300円  御朱印帳 1000円

    令和3年4月30日(金)
    御祈祷のご案内
    当宮では現在も御祈祷を承っております。以下の内容をご確認の上お越ください。
     
     ○前日までにご予約の上お越しください。
     ○ご予約は電話またはEメールでお問合せください。
     ○御祈祷の所要時間はおおむね30分です。
     ○一組づつご案内しておりますので、ご家族皆様でご昇殿ください。
     ○換気の徹底のため、御本殿の窓を開けています。
     ○御本殿内ではマスクの着用・手指の消毒をお願い致します。
             
    令和3年3月15日(月)
    春季例祭(湯立神楽)のご案内

    3月25日(木)の午後2時より春季例祭を斎行致します。 本年も春季例祭に引き続き「湯立神楽」が奉納されます。この神楽は湯華神楽や鎌倉神楽とも称され、釜で湯を煮えたぎらせ、その湯をもちいて神事を執り行い、国家安泰、無病息災や五穀豊穣を願う神楽です。
    古くはその年の吉凶を占ったともいわれる神事で、約800年前に京都の石清水八幡宮より鶴岡八幡宮に伝わったといわれています。どなたでも見学できますので是非お立ち寄りください。

    日 時 令和3年3月25日(木)
             14:00  春季例祭(於 御本殿)
             15:00頃 湯立神楽(於 神楽殿前広場)
     
               【湯立神楽ご見学に際しての神社からのお願い】
                ○マスクの着用・手指の消毒にご協力下さい。
                ○間隔をお空け下さい。
                ○大声での会話は控えて下さい。
     
    尚、3月25日は、春季例祭に伴い終日御祈祷を承ることができません。予めご了承ください。
    ご不明な点は永谷天満宮社務所までお問合せ下さい。(午前9時~午後4時)
            TEL 045-844-7244  E-mail info@nagayatenmangu.or.jp

    令和3年1月29日(金)
    「節分祭」について
     2月2日の「節分祭」(午後1時執行)に関しまして、新型コロナウイルス感染防止の為、豆まき行事を中止とし、神事のみ関係者参列のもと執り行います。
     尚、当日午後1時半より、当宮へお参りの方に特設テントにて福豆を授与致します(1人1袋、無くなり次第終了)。当宮へお参りの際には是非お立ち寄りください。
     また、授与所にて「福枡(ふくます)」の授与も行っております。ご家庭の豆まきにご使用ください。
       <福 枡> 一合枡  800円  五合枡 1200円  一升枡 2000円                 

    令和2年12月22日(火)
    新年祈祷のご案内
     〇1月1日~3日 午前9時~午後4時(受付午後3時半まで)
     ※当日受付のみとなります。ご予約の必要はありません。
     ※家内安全・厄除・合格等のご家族・個人の祈願は、ご代表者(願い主)のみのご昇殿(参列)となります。
     〇1月4日以降 午前9時~午後4時(受付午後3時半まで)
     ※前日までにご予約の上お越し下さい。
     ※会社・法人等の団体祈祷の方はご予約をお願い致します。

     ○換気の徹底のため、御本殿の窓を開けています。御祈祷をお受けの方は暖かい服装でお越し下さい。
     ○御本殿内ではマスクの着用をお願い致します。
             

    令和2年12月22日(火)
    初穂料改定のお知らせ
    令和3年1月1日より、神宮大麻、永谷天満宮氏神札をはじめ、御神札(おふだ)・御守りの初穂料を一部改定させて頂きます。お参りの際には予めご理解の程宜しくお願い申し上げます。

    ・神宮大麻 800円→1,000円
    ・永谷天満宮氏神札 800円→1,000円
    ・竈三柱大神札(荒神様)800円→1,000円
    ・合格守 600円→700円
    ・学業成就守 600円→700円
      
              

    令和2年12月17日(木)
    令和3年新春初詣のお知らせ
    令和3年新春初詣情報は以下の通りとなります。

     ≪ 御守授与 ≫
     〇1月1日    午前0時~午後5時30分
     〇1月2日~3日 午前8時~午後5時30分
     〇1月4日以降  午前9時~午後4時
     ※破魔矢・干支の縁起物は1月1日より授与を始めます(2月初旬まで授与)。
     ※混雑を避けるため、授与所には少人数でお越し下さい。

     ≪ 新年祈祷 ≫
     〇1月1日~3日 午前9時~午後4時(受付午後3時半まで)
     ※当日受付のみとなります。ご予約の必要はありません。
     ※家内安全・厄除・合格等のご家族・個人の祈願は、ご代表者(願い主)のみのご昇殿(参列)となります。
     〇1月4日以降 午前9時~午後4時(受付午後3時半まで)
     ※前日までにご予約の上お越し下さい。
     ※会社・法人等の団体祈祷の方はご予約をお願い致します。
                
     *甘酒接待接待に代わり、甘酒飴(おさがり)をお渡しします。(1月1日~3日)
      ◆無くなり次第終了となります◆

     【初詣に際しての神社からのお願い】
     ○マスクの着用・手指の消毒にご協力下さい。
     ○間隔をお空け下さい。
     ○短時間のお参りにご協力下さい。
     ○大声での会話は控えて下さい。
     ○分散参拝にご協力下さい。

     1月中は三が日を中心に、多くの方がご参拝されるため、お越しの際は公共交通機関か、お車の方は上永谷駅周辺の有料駐車場をご利用頂きますよう宜しくお願い申し上げます。
     その他、ご不明な点等ございましたら、当宮社務所までお問合せ下さい。

                永谷天満宮社務所 TEL 045-844-7244(午前9時~午後5時)

    令和2年9月19日(土)
    七五三詣のご案内
     <ご祈祷受付時間> 午前9時~午後4時 
     <初  穂  料> 7,000円(お子様お1人)
     <受 付 方 法> 
    ○10月及び11月中の土日祝日は当日受付のみです。 受付順にて数組ご一緒にご案内致します。
    ○当日の混雑状況により密集を避けるため、1家族の昇殿人数を制限することがありますので予めご了承ください。
    ○昇殿される方はマスクの着用、手指のアルコール消毒にご協力をお願い致します。
    ○平日に限りお電話でのご予約を承っております。
    ○千歳飴の授与は9月下旬から無くなり次第終了となります。
    ○駐車場の台数に限りがございますので、出来る限り公共交通機関をご利用ください。

      
              

    令和2年9月4日(金)
    令和2年 秋季例祭のお知らせ
     例年9月に行われている「秋季例祭」に関しまして、今般の新型コロナウィルスの感染状況に鑑み、令和2年の秋季例祭では、神賑行事「子供神輿」「奉納演芸大会」を中止とし、9月24日の「宵宮」及び25日の例祭祭典は関係者のみで執り行うこととなりました。氏子・崇敬者の皆様におかれましては、現況をご賢察の上ご理解を賜りますようお願い申し上げます。 
     天神様の御加護のもと、皆様のご健康と一日も早い終息をご祈念申し上げます。
      
              
    令和2年8月2日(日)
    梅雨明け

     関東甲信でも梅雨が明け、本日は夏本番の陽気となりました。当宮でも梅雨の間心待ちにしていた梅干し作りを再開。太陽の御力を頂き、美味しい梅干しになるよう最後の工程を行っています。

    令和2年6月13日(土)
    夏越の大祓(茅の輪くぐり)

     私どもは日々の生活の中で知らず知らずのうちに、人を傷つけたり、罪を犯したり、けがれに触れたりします。大祓は、身に付いた罪やけがれを祓い、人々が清浄で正直な心に立ち返えり、明るい世の中になるよう祈りを奉げる神事です。又、夏越(なごし)は神慮を和らげるという意味の「和し(なごし)」であるとも云われています。地方によって様々な行事が行われていますが、多くの神社では「茅の輪くぐり」が行われています。茅萱(ちがや)は、古くより邪気を祓う力があると云われています。
    日本三躰永谷天満宮では、午後四時より神事を行い、皆様にお配りした人形(ひとがた)で身体を拭い、それをお納め頂いた後で茅の輪をくぐります。この半年間に付いた罪やけがれを祓い清め、清浄な心身で一年の後半を迎えましょう。

       <日 時> 6月30日(火) 16:00より  
       ※本年は神職のみにより祭事を執行。一般の方のご参列はできません。
       ※「茅の輪」は境内に設置致します(27日午後に設置予定)。各自で茅の輪くぐりを行ってくだ
        さい。
       ※大祓(人形でのお清め)の申込みをご希望の方には社務所で人形をお渡ししております。
        各自でお清め頂き、6月29日までに社務所へ人形をお納めください。
       ※大祓をお申込みの方には「茅の輪守り」を授与致します(1家族1体)。

    令和2年5月26日(火)
    緊急事態宣言解除に伴う神社の対応について
     新型コロナウィルス感染症による緊急事態宣言が5月25日に解除となりました。
     当宮では引き続き感染防止の為、当面の間下記の通り対応させて頂きます。皆様のご理解とご協力をお願い致します。
      
      ○御祈祷受付時間を午前9時~午後3時とさせて頂きます(要予約、前日までにご予約下さい)。
      ○授与所開閉時間(授与品・御朱印)を午前9時~午後4時とさせて頂きます。
      ○御朱印は、直接お書きすることは休止し、書置きでの対応とさせて頂きます。 
      ○職員はマスクを付けての対応とさせて頂きます。

     また、御祈祷をご希望の方は、以下の内容をご確認の上ご予約をお願い致します。
     
      ○御祈祷の際にはマスクの着用をお願い致します(ご同伴の方も含む)。
      ○祈祷者控室に消毒液を準備しておりますのでご使用下さい。
      ○換気の徹底の為、御本殿、祈祷者控室の窓は常時開けております。
      ○御祈祷後の直会(なおらい)は中止しております。 
     
     天神様の御加護のもと、皆様のご健康と一日も早い終息をご祈念申し上げます。
      
              

    令和2年5月12日(火)
    5月の月例祭について
     今月の月例祭<5月25日(月)執行>は、新型コロナウィルス感染症による緊急事態宣言延長に伴い、感染防止のため参列は中止とし神職のみでご奉仕致します。ご参拝の皆様にはご理解の程宜しくお願い申し上げます。

             

    令和2年4月8日(水)
    御祈祷をご予約の方へ
     御祈祷をご希望の方は、以下の内容をご確認の上ご予約をお願い致します。  

      ○御祈祷の際にはマスクの着用をお願い致します(ご同伴の方も含む)。
      ○祈祷者控室に消毒液を準備しておりますのでご使用下さい。
      ○換気の徹底の為、御本殿、祈祷者控室の窓は常時開けております。
      ○御祈祷後の直会(なおらい)は中止しております。 
       
     ご理解とご協力の程お願い致します。
             

    令和2年4月8日(水)
    緊急事態宣言発令に伴う神社の対応について
     新型コロナウィルス感染症による緊急事態宣言発令に伴い、当宮では感染防止の為、当面の間極力自粛を基本とし、下記の通り対応させて頂きます。皆様のご理解とご協力をお願い致します。
      
      ○御祈祷受付時間を午前9時~午後3時とさせて頂きます(要予約、前日までにご予約下さい)。
      ○授与所開閉時間(授与品・御朱印)を午前9時~午後4時とさせて頂きます。
      ○御朱印は、直接お書きすることは休止し、書置きでの対応とさせて頂きます。 
      ○4月25日の月例祭のご参列は停止とし、職員のみでご奉仕させて頂きます。
      ○職員はマスクを付けての対応とさせて頂きます。
      ○その他、感染防止対策を都度行って参ります。

     天神様の御加護のもと、皆様のご健勝と一日も早い終息をご祈念申し上げます。
             

    令和2年3月22日(日)
    桜が間もなく見ごろ

     境内の桜が開花し間もなく見ごろを迎えそうです。当宮へご参拝の際は是非ご観賞ください。

    令和2年3月7日(土)
    春季例祭(湯立神楽)のご案内

    3月25日(水)の午後2時より春季例祭を斎行致します。 本年も春季例祭に引き続き「湯立神楽」が奉納されます。この神楽は湯華神楽や鎌倉神楽とも称され、釜で湯を煮えたぎらせ、その湯をもちいて神事を執り行い、国家安泰、無病息災や五穀豊穣を願う神楽です。
    古くはその年の吉凶を占ったともいわれる神事で、約800年前に京都の石清水八幡宮より鶴岡八幡宮に伝わったといわれています。どなたでも見学できますので是非お立ち寄りください。

    日 時 令和2年3月25日(水)
             14:00  春季例祭(於 御本殿)
             15:00頃 湯立神楽(於 神楽殿前広場)

    尚、3月25日は、春季例祭に伴い終日御祈祷を承ることができません。予めご了承ください。
    ご不明な点は永谷天満宮社務所までお問合せ下さい。(午前9時~午後5時)
            TEL 045-844-7244  E-mail info@nagayatenmangu.or.jp

    令和2年2月1日(土)
    節分祭のご案内

    2月3日は「節分」です。「節分」は立春の前日のことで、冬から春へ季節の変わり目を迎えるこの日は、各ご家庭でも「鬼は外」「福は内」のかけ声に合わせ豆まきが行われます。日本の古式ゆかしい行事です。
    永谷天満宮では2月3日、御本殿で節分祭祭事の後、神楽殿前におきまして豆まきを行います。皆様のご参加をお待ちしております。
     
         日 時 令和2年2月3日(月)
             13:00  御本殿にて節分祭祭事執行
             祭事終了後  神楽殿前にて「豆まき」開始

    ※豆拾い参加者は、13:15までに境内にご参集下さい。
    ※当日混雑が予想されますので、お子様がご参加の際は保護者同伴でお願い致します。
    ※豆まき奉仕者(年男・年女)も募集しております。詳しくは永谷天満宮社務所までお問合せ下さい。
    ※節分祭執行に伴い、2月3日の御祈祷の受付は午前11時までとなりますので予めご了承ください。

    ご不明な点等ございましたら、永谷天満宮社務所までお問合せ下さい。(午前9時~午後5時)
            TEL 045-844-7244  E-mail info@nagayatenmangu.or.jp

    令和2年1月1日(水)
    正月(1月中)のご朱印対応について
     正月期間中(1月中)のご朱印対応に関しましては、書置き(紙)のご朱印となります。参拝者の皆様におかれましてはご理解の程宜しくお願い申し上げます。
     尚、当宮のご朱印帳をお受けの方でご朱印も合わせてお求めの方には、直接記入をさせて頂きます。
             
    令和2年1月1日(水)
    天神山通行止め解除
     台風の影響による多数の倒木のため、天神山(御本殿裏)は安全確認がとれるまで当面の間通行止めとしていましたが、倒木の撤去が完了しましたので通行が可能となりました。初詣にお詣りの際には天神山へ是非お立ち寄りください。
             
    令和元年12月24日(火)
    令和二年新春初詣のお知らせ

     
     早いもので今年も残り一週間程となりました。皆様にとりまして今年一年はどのような年になりましたでしょうか。
     来年もご家族やご友人の方々と健康で平穏な生活が送れますよう、お正月は当宮にてご参拝ください。
     以下に平成三十一年の新春初詣情報を記載致しますので、お詣りの際はご参考になさって下さい。

                         ≪ 参拝時間 ≫
                   〇1月1日    午前0時~午後5時30分
                   〇1月2日~4日  午前8時~午後5時30分
                   〇1月5日以降  午前9時~午後4時30分
            ◆上記は御本殿正面扉の開扉時間です。上記時間帯以外でもご参拝頂けます◆

                         ≪ 御守授与 ≫
                   〇1月1日    午前0時~午後5時30分
                   〇1月2日~3日 午前8時~午後5時30分
                   〇1月4日以降  午前9時~午後5時

                         ≪ 新年祈祷 ≫
                   〇1月1日~5日 午前9時~午後4時
                  ◆上記時間帯はご予約不要にて随時お受け致します◆
                   〇1月6日以降 午前9時~午後4時(受付は午後3時半まで、ご予約可)
                
                          ≪ 甘酒接待 ≫
                   〇1月1日(夜)   午前0時~午前2時半30分頃
                   〇1月1日~3日  午前10時頃~午後3時頃
                      ◆無くなり次第終了となります◆

     一月中は三が日を中心に、多くの方がご参拝されるため、お越しの際は公共交通機関か、お車の方は上永谷駅周辺の有料駐車場をご利用頂きますよう宜しくお願い申し上げます。
     その他、ご不明な点等ございましたら、当宮社務所までお問合せ下さい。

    また、大晦日の午後4時からは「年越しの大祓」、元日午前6時からは御本殿にて「歳旦祭」を執り行います。どなた様でもご参列頂けますので、是非お詣り下さい。
     尚、「さいと焼き」は1月14日(火)午前10時からの執行となります

                永谷天満宮社務所 TEL 045-844-7244(午前9時~午後5時)

    令和元年10月25日(金)
    七五三詣のご案内

    <お車でお越しの方>
    駐車場の台数に限りがございますので、なるべく公共交通機関をご使用いただくか、満車の場合は近隣の有料駐車場をご利用くださいますようご協力お願い致します。

    記念撮影に関しましては、以下の案内をご参照ください。
                    <鎌倉フォトグラフィ>
                   永谷天満宮 七五三撮影ご案内
           http://kamakuraphoto.com/753jinja/nagayatenmangu.html

    令和元年10月13日(日)
    天神山通行止め
     台風の影響による多数の倒木のため、天神山(御本殿裏)は安全確認がとれるまで当面の間通行止めとします。ご参拝の皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承の程宜しくお願いいたします。
     尚、ご祈祷(七五三詣、初宮詣等)、授与所(お守り授与、ご朱印)は通常通り行っております。
             
    令和元年10月13日(日)
    10月13日の授与所・御祈祷受付時間について
     台風19号の上陸に伴い、境内復旧作業のため本日10月13日(日)の授与所、祈祷受付は以下の通りとなりますので、何卒ご了承の程お願い致します。

     <授与所(御札・御守・御朱印)> 10:00~17:00
           
     <祈祷受付(七五三・初宮詣等)> 11:00~16:00
             

    令和元年10月12日(土)
    台風19号上陸に伴うお知らせ
     台風19号の上陸に伴い、10月12日(土)、13日(日)の授与所、祈祷受付は以下の通りとなりますので、何卒ご了承の程お願い致します。
     尚、13日の受付時間は台風の被害状況により異なる場合があります。予めご了承ください(停電の際には電話も不通になる場合があります)。深刻な被害状況の場合は、安全を考慮し境内への立ち入りを禁止し、終日授与所、御祈祷の受付を行わない場合があります。
     
     <授与所(御札・御守・御朱印)> 10月12日(土)9:00~12:00
                      10月13日(日)10:00~17:00
              ※13日は台風の被害状況により当日の受付時間が異なる場合があります。
     
     <祈祷受付(七五三・初宮詣等)> 10月12日(土)9:00~12:00
                      10月13日(日)10:00~16:00
              ※13日は台風の被害状況により当日の受付時間が異なる場合があります。

    令和元年8月20日(火)
    七五三詣のご案内


    七五三詣のご祈祷を随時承っております。以下の内容をご確認の上お申し込みください。
     
       <受付時間> 9:00~16:00  
       <初 穂 料> 7,000円(お子様お一人)
              ※お札、お守り、千歳飴、記念品を授与致します。
       <受付方法>・10月、11月中の土日祝日は当日受付のみとなります。受付順にご案内致します。
             ・平日に限り、お電話でのご予約を承ります。

    記念撮影に関しましては、以下の案内をご参照ください。
                    <鎌倉フォトグラフィ>
                   永谷天満宮 七五三撮影ご案内
           http://kamakuraphoto.com/753jinja/nagayatenmangu.html

    令和元年6月13日(木)
    あじさい見ごろ

     境内のあじさいが見ごろを迎えております。本日も多くの参拝者にお越し頂いております。当宮へご参拝の際は是非ご観賞ください。

    令和元年6月13日(木)
    6月30日(日)のご祈祷受付時間について
     6月30日(日)午後4時より「夏越の大祓(茅の輪くぐり)」神事の執行に伴い、当日のご祈祷受付は午前9時~午後1時となります。ご了承の程お願い致します。

    令和元年6月13日(木)
    夏越の大祓(茅の輪くぐり)

     私どもは日々の生活の中で知らず知らずのうちに、人を傷つけたり、罪を犯したり、けがれに触れたりします。大祓は、身に付いた罪やけがれを祓い、人々が清浄で正直な心に立ち返えり、明るい世の中になるよう祈りを奉げる神事です。又、夏越(なごし)は神慮を和らげるという意味の「和し(なごし)」であるとも云われています。地方によって様々な行事が行われていますが、多くの神社では「茅の輪くぐり」が行われています。茅萱(ちがや)は、古くより邪気を祓う力があると云われています。
    日本三躰永谷天満宮では、午後四時より神事を行い、皆様にお配りした人形(ひとがた)で身体を拭い、それをお納め頂いた後で茅の輪をくぐります。この半年間に付いた罪やけがれを祓い清め、清浄な心身で一年の後半を迎えましょう。どうぞ、ご家族皆様でご参列ください。

       <日 時> 6月30日(日) 16:00より  
       <場 所> 永谷天満宮境内(神楽殿前)
       <初穂料> お一人様五百円よりお心持ちお納めください。
       ※ご参列の方には「茅の輪守り」を授与致します。

    平成31年3月9日(土)
    春季例祭(湯立神楽)のご案内

    3月25日(月)の午後2時より、春季例祭を斎行致します。 本年は春季例祭に引き続き「湯立神楽」が奉納されます。この神楽は湯華神楽や鎌倉神楽とも称され、釜で湯を煮えたぎらせ、その湯をもちいて神事を執り行い、国家安泰、無病息災や五穀豊穣を願う神楽です。
    古くはその年の吉凶を占ったともいわれる神事で、約800年前に京都の石清水八幡宮より鶴岡八幡宮に伝わったといわれています。どなたでも見学できますので是非お立ち寄りください。

    日 時 平成31年3月25日(月)
             14:00  春季例祭(於 御本殿)
             15:00頃 湯立神楽(於 神楽殿前広場)

    尚、3月25日は、春季例祭に伴い終日御祈祷を承ることができません。予めご了承ください。
    ご不明な点は永谷天満宮社務所までお問合せ下さい。(午前9時~午後5時)
            TEL 045-844-7244  E-mail info@nagayatenmangu.or.jp

    平成31年1月20日(日)
    2月3日(日)の祈祷受付時間について
     2月3日(日)午後1時より「節分祭(豆まき)」の執行に伴い、当日のご祈祷受付は午前11時までとなります。ご祈祷をご希望の方はご了承の程お願い致します。

    平成31年1月20日(日)
    節分祭のご案内

    2月3日は「節分」です。「節分」は立春の前日のことで、冬から春へ季節の変わり目を迎えるこの日は、各ご家庭でも「鬼は外」「福は内」のかけ声に合わせ豆まきが行われます。日本の古式ゆかしい行事です。
    永谷天満宮では2月3日、御本殿で節分祭祭事の後、神楽殿前におきまして豆まきを行います。皆様のご参加をお待ちしております。
     
         日 時 平成31年2月3日(日)
             13:00  御本殿にて節分祭祭事執行
             祭事終了後  神楽殿前にて「豆まき」開始

    ※豆拾い参加者は、13:15までに境内にご参集下さい。
    ※当日混雑が予想されますので、お子様がご参加の際は保護者同伴でお願い致します。
    ※豆まき奉仕者(年男・年女)も募集しております。詳しくは永谷天満宮社務所までお問合せ下さい。
    ※節分祭執行に伴い、2月3日の御祈祷の受付は午前11時までとなりますので予めご了承ください。

    ご不明な点等ございましたら、永谷天満宮社務所までお問合せ下さい。(午前9時~午後5時)
            TEL 045-844-7244  E-mail info@nagayatenmangu.or.jp

    平成31年1月3日(木)
    1月14日(月)のご祈祷受付時間について
     1月14日(月)午前10時より「さいと焼き」神事の執行に伴い、当日のご祈祷受付は午後1時からとなります。ご祈祷をご希望の方はご了承の程お願い致します。